親子で学ぶ0〜2歳児の音楽教室

2020年秋よりデュッセルドルフ Düsseltal で開講予定。詳しくはEメールにてお問い合わせください。

Sonareでは様々な歌やリズム表現を用い、まず子供たちに豊かな音の世界を紹介します。歌詞を用いない短い歌で子供たちと講師が音楽的なコミュニケーションを築くことにより、次第に子供たちは発声や体の動きで自発的に、さらには意識的に音楽的な表現を行うようになります。

講師の歌や楽器、体の動きによって子供たちは音を感じ取り、自らの動きや呼吸を音楽と結びつけます。徐々に子供たちは様々な体の動きのパターンを覚え、ダンスや楽器の演奏へと発展させていきます。年齢や月齢に合わせて声や音を出す動きと太鼓・鈴・木琴などの基礎的な楽器の演奏を学ぶと共に、カラフルな布やボール、トランポリン、ロープを使った遊びで時間や空間の感覚と音楽を結びつけるトレーニングを行います。子供たちは自ら動きや遊びのアイディアを生み出し、表現を拡げることを自然に楽しむようになります。講師はこうした子供たちの音楽的なダイナミズムを促し、さらに発展させる手助けをします。

週に一度のグループレッスンは親子にとって特別な音楽体験となり、お家でも自然と音楽的な動きや遊びを楽しむためのインスピレーションとなるでしょう。

皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

講師
イーリン・ラム

  • 週1度、月曜日
  • デュッセルドルフ Düsseltal
  • 日本人担当者にお気軽にお問い合わせください

小さい子供たちは、音楽の語彙(音感やリズム)を「第二の言語」のように身につける能力を秘めています。

Sonare音楽教室は、会話するように自然に音楽を創造する子供たちの能力を育てます。